HOME  >  H-D STREET

H-D STREET

市街地走行を得意とする水冷750ccダークカスタムモデル。

2015年モデルから日本に上陸したニューファミリーで、ダークカスタムスタイルで街を思いのままに走るためにつくられたファミリーです。 従来のハーレーダビッドソンの各ファミリーは、高速での安定感や、ロングツーリングでの快適性能に重きを置いているモデルが多いため、市街地などでの短距離を移動することは得意としていませんでした。しかしながら、欧米諸国はもちろん、アジア・パシフィックの新興国からも都市部でもハーレーで走りたい、というライダーの声があがり、それに応えるべく、より軽く、より手軽にハーレーを楽しむことを目的に開発されました。 

大き過ぎず十分なパワーを発揮するエンジンユニットとして750cc水冷エンジン新開発、コンパクトながらしっかりとしたフレーム搭載し、都市部での扱いやすさと高速巡行での快適性も両立しています。またデザインにおいても、他の伝統的な空冷エンジンのハーレーダビッドソンは路面に対して水平基調のデザインがなされていますが、このストリートファミリーはマフラー前方から後方にかけて流れるように跳ね上がるスピード感のあるラインが特徴となっています。世界中の若者や都市部のライダーから人気を博しているファミリーです。

2018 STREET®750

 
  • アーバン…市街地走行のしやすさ
  • ハイウェイ…高速道路での快適な走りやすさ
  • ワインディング…曲がりくねった山道の走行のしやすさ。
  • 荷物の積載性…(オプションパーツなどを付けない状態で)荷物の積載しやすさ。
  • フレンドリー…ハーレー初心者でも乗りやすい車両の指標

インプレッション

ハーレーダビッドソンの中で最も軽量で、最も排気量が小さいエンジンを積んでいるモデルで、ファミリー名が表すようにストリートライドにおいて本領を発揮します。スタンドを払って車体を起こすところをはじめ、発進&停止、右左折やUターン、車線変更すべてにおいて軽快さを感じることができます。特徴的なところを挙げると、市街地走行を意識してか、方向指示器のスイッチが左側に付いています(ストリート以外のハーレーは左右別々にスイッチがあります。)

街乗りだけに適したモデルと思われがちですが、水冷750ccの軽く鋭く吹け上がるエンジンは高速道路を走るのもストレスなく走ることができます。1200ccのスポーツスターに乗る仲間とストリートに乗ってツーリングに行ったとしても排気量の差を感じることは無いでしょう。2017年モデルで登場した派生モデルであるストリートロッドは足回りやエンジン出力もアップされストリート走行だけでは無くワインディング走行も得意としています。 ハーレー初心者や小柄な方におすすめできるエントリーモデルです。

 

2018 STREET ROD®

2018 STREET ROD®

2018 STREET®750

 

レンタル可能なH-D STREETファミリーです。